black jumbo dogで簡単にサーバ作成!DHCP,DNS,FTP,メール(SMTP/POP),Ploxy,TFTP,Web|ナレッジベース

black jumbo dogというアプリケーションを使って簡単にサーバを作成できます。SEとして構築案件に関わるようになると、検証環境でサーバが必要になる場合が多々あります。

このアプリケーションを使うと種々の機能を持った簡易サーバを立てることが可能で非常に便利なのです。

ここでは簡単にではありますが、black jumbo dogを使用して種々のサーバを立てる方法を紹介していきます。

black jumbo dogとは

black jumbo dogとはWebサーバー、メールサーバー、プロキシーサーバー、FTPサーバー、DHCPサーバー、DNSサーバーの機能を備えたサーバーソフトです。

フリーで使用でき、設定も簡単なのでインフラSEとして検証時などに簡易的なサーバを作る時にも使えます。

サーバ構築

DNSサーバ

①ソフトインストール後起動>オプション>DNSサーバ>DNSサーバ>DNSサーバを使用するにチェック

②ACLタブ選択>「禁止する」ラジオマークにチェック

③再度 オプション>DNSサーバ>ドメインの追加と削除>任意のドメイン設定

④再度 オプション>DNSサーバ>ドメインの作成が出来ていれば:Resource-ドメイン名が表示されるのでクリック>必要なドメインの紐づけを設定

Ploxyサーバ

①ソフトインストール後起動>オプション>Ploxyサーバ>任意のプロトコル選択>Ploxyサーバを使用するにチェック

②ACLタブ選択>「禁止する」ラジオマークにチェック

Snmpサーバ

近日作成

Webサーバ

近日作成

終わりに